ニュース・リリース

  • 2013年04月06日 中高
  • アフガニスタンに建設した小学校に教育支援再び

アフガニスタンに建設した小学校に教育支援再び

~ 10年ぶりに届いた手紙をきかっけに ~

 

 

 

 帝塚山学院中学校高等学校(校長 山下 章)は、平成25年3月26日(火)子ども支援の国際NGOセーブ・ザ・チルドレン・ジャパンに対して、教育支援金740.963円を贈呈しました。

 これは約10年前、アフガニスタンに帝塚山学院(幼稚園・小学校・中学校高等学校・泉ヶ丘中学校高等学校・大学)が建設したサルバラック小学校から、近況報告に手紙と写真が届いたことがきかっけとなっており、当時の募金の残りをすべて教育支援に役立てていただくことにしました。支援総額と内容については下記のとおりです。

 

 

 

1.教育支援内容

   ①学用品の配布 (全校生徒約300人分)

     セット内容:ノート、鉛筆、消しゴムなど文具、通学かばん

   ②図書コーナーの設置

     400冊の図書と本箱2つ

   ③スポーツ用品

     バレーボールセット一式(2チーム分)、サッカーボール(2チーム分)

     バトミントンセット一式(10チーム分)、各ユニフォーム、シューズなどのセット

 

2.支援額 

   ¥740,963円

 

3.備考

   上記に関しては、2013年4月5日(新学期進級式)に配布されます。

 

 



一覧へ戻る

この件に関するお問い合わせ
学校法人 帝塚山学院 事務局 入試・広報企画課
〒558-0053 大阪市住吉区帝塚山中3丁目10番51号
Tel:(06)6672-1954(代)

monthly